読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイのタンマカーイ寺院がどうなるか心配

タイでは最近タンマカーイ寺院の住職逮捕のことで

フェイスブックとかもすごいです。

バンコクでも毎日テレビとかで放送されてるのかな。

 

年に数回、群馬県渋川市にあるタンマカーイ寺院に

タイ料理が振舞われる時だけ行ってました。

 

信者ではなく、タイの行事があると日本に住む信者の

方が、タイ料理を準備してくれて、誘われていきました。

 

そんな、身近な寺院の本元のタンマカーイ寺院の住職が

逮捕されるというので昨年頃から何度か聞いていました。

 

昨年末も、警察が踏み込もうとしたが、信者やお坊さんが

盾となり突入できなかったとも。

 

今回も、突入なりお坊さんを排除なりの試みで

ここ毎日、FBがアップされてます。

 

タイ人妻も、すぐ切符買って現場に行きたいと

言い出す始末。

 

タイ人妻は信者ではないですが、

タイ人なのですぐカッとなる。

 

もともとは、タンマカーイの教祖プラタマチョヨー層が

資金洗浄マネーロンダリング)取締法違反容疑で

逮捕状 が出ていてタイ軍事政権が躍起になっている

 

タイ人妻が子供のころこの新興宗教団体は細々と

やっていたとのこと。 当時行ったことがあるとのこと。

それが一代でこれだけ大きくしたのかな。

 

日本にもいくつか支部があり、海外にも支部

信者がいっぱいいるようです。

 

日本ではニュースでも取り上げられないですが、

タイではかなり話題になっている。